使い捨て弁当箱で毎日のランチ代を節約

平日のお昼時にコンビニに立ち寄るとレジには長蛇の列、なんて光景を目にしたことはありませんか?気軽さから社内の食堂やランチ営業のレストランなど、働く人のランチは、コンビニなどで買ったものや外食で済ませてしまう人が多いと思います。

お弁当を持って行きたいけど、食べ終わった弁当箱を家まで放置するのは衛生的に不安な面もあります。

そこで紹介したいのが、使い捨ての弁当箱。

食べ終わったらそのまま捨てられて、会社帰りの荷物もコンパクトになり、得ばかりです。

でも、使い捨て弁当箱と聞くとコスト面や構造上の液漏れなどの心配も多いのではないでしょうか。

そこで紹介したいのがこちらのサイトです。

実際のお弁当屋さんなどでも使われている本格的なテイクアウト容器がレパートリー豊富に、そしてお得に取り揃えています。

通常の弁当箱の他にも2層式のものからどんぶり用、スープ用など幅広くあり、お気に入りの形がきっと見つかるはずです。

コスト面に関しても、どれもかなりお手頃な価格設定になっているので、毎日お弁当を買ったり外食をすることを考えたら、かなりお得にランチを済ませることができます。

弁当箱1つあたりの値段もわかりやすく記載してあるので、じっくり商品を比較して選ぶことも可能です。

電子レンジでの温めに対応しているものも多いので、弁当箱としての機能はもちろんのこと、お弁当箱を洗って乾かす時間が短縮できる使い捨て弁当箱は、時短にもつながります。

毎日、手作り弁当持参で食費を節約してみては如何でしょうか。

TOP